2007年05月16日

えにし屋について

えにし屋は、木造りの山小屋のような建物です。

事務所と書斎と研修室と和室と風呂と台所があって、
宿泊研修もできます。

そこに、清水義晴、妻・由美子、息子・隆太郎、娘・佳子の
四人で仕事をしています。

えにし屋の仕事は、地域づくりや人材育成や
新事業の創造などのお手伝いをすることですが、
これといって決まっているわけではありません。

縁によって、いろいろな仕事が生まれたり、
舞い込んで来たりします。

だから縁屋(えにしや)なのです。

人と人、人と自然、人と地域をつなぐことから
何かが起こってきます。

えにし屋はそんなつながりをつくる
縁小屋でありたいと思っています。


posted by enishiya at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | えにし屋について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。