2012年11月22日

ほぐれる体とほぐれないからだ

マッサージの先生に聞いたら
体がほぐれやすい回路を持っている人と持っていない人がいるそうなのである。
その違いは、ほぐれやすい回路を持つている人は
内観をする様に内面を見つめて内面と対話している人だそうで
持っていない人は外面ばかり観ている人なのだそうである。
周りの現象に振り回されて自分を見失っている人ということであろうか?
posted by enishiya at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。