2011年03月07日

大病人時代

私はいわゆる団塊の世代の一人であるが、五年前に脳卒中で倒れた。
その後、私の友人たちはガンになったり、
脳卒中で倒れたり心筋梗塞で亡くなったりと多くの友が病に倒れた。
企業戦士として無理に無理を重ねてきたツケがまわってくる時期が来たのだろう。

しかし、これはまだ序の口で、
これからこの世代がより高齢化する数年後になると、
大病人時代というような大変な時代になるのではなかろうか。
そうなると、医療制度も福祉も整備されていないこの国はどうなってしまうのだろうか。
おそらく想像もつかないほどの混乱が待っているようで今から不安なのである。
posted by enishiya at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。