2009年07月28日

母に会いに

母に会いに行った。
小規模多機能施設に入っている母に。
病院には合わなく、いろいろ問題行動が多かったのだが、
ここは合っているのか落ち着いているようだった。
手を握りながら話をしていると
「あんたは私に似ているね!」と母が言うのだった。
私は四人兄弟だが私が一番母に似ているようなのだ。
小さい頃とても優しい母で大好きだったことを思い出し、
親孝行をしなければと改めて思うのだった。


posted by enishiya at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

まちづくりは仲間づくり

昔から「まちづくりは人づくり」と言われているが、
私は「まちづくりは仲間づくり」と思っている。
それも、特定の仲良しグループをつくるような仲間づくりではなく、
まち全体のことを考えられるような人の輪をつくっていくことが大切だと思い、
そのような考えでまちづくり活動をすすめてきた。

たとえば選挙にしても「争いの選挙から仲間づくりの選挙へ」というスローガンを掲げて
従来の対抗馬と叩き合うような選挙とは全く異なる
人と人がつながっていくような選挙を実践してきたのだった。
このように考えてみると、今、問題になっている商店街の衰退なども
新しい視点に立てるような気がするのだがどんなものだろうか。
posted by enishiya at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

祈りの場

七月十一日、かっこちゃんの愛称で全国で引っ張りだこの
山元加津子さんのドキュメント上映会と講演会を新潟で開いた。
その後、交流会の後で山元さんの病気の友人のために集まった人たちが
香水ハーブで手を清めてから手をつないで祈ったのだった。

古代の遺跡を調べると共通している要素は祈りの場があることだそうだが、
このひとときの体験はとても温かく清らかで、
なぜ古代に祈りの場ができたのかが実感として納得できたのであった。

この祈りはきっと山本さんの友人に届いたに違いないと思わせるものだった。
posted by enishiya at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

病気もまた良し

私は今、病気になって良かったとしみじみ思っている。
二年前の九月二日に脳卒中で倒れて半身マヒになり車椅子生活を送っている身は
不自由であり情けなく悲しい毎日である。
しかし、もし、病気になっていなければそれまで以上に仕事仕事で全国を飛び廻り、
酒浸りになって家庭を省みず、冷たい人生を送っていたのではないだろうか。
それが病気になったおかげで仕事にも酒にもブレーキがかかり、
家族も気を使ってくれ、私も家族を思わない日はないのである。
病気のおかげで家族との絆が深まり、あたたかい人生を送れるようになったと思っているのである。
少しは人間らしくなったのだろうか?
そうだとすれば病気もまた良しである。
posted by enishiya at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

車椅子の旅

病気になって初めて飛行機に乗って、
北海道浦河町のべてるまつりへ2泊3日の旅をした。

多少の不安はあったが、航空会社のサービスは美事なほどに素晴らしく、
不安を感じさせないどころか感動さえ与えるほどだった。
チェックイン・チェックアウトや手荷物のチェック優先的に扱ってくれ、
車椅子専任の担当者が機内まで案内してくれるのだった。
席も前方の出入りしやすい席を用意してくれ、
細かく気を使ってくれるので、車椅子でも安心して旅ができる。

以前、新幹線に乗った時のJRのサービスにも感動したが、
私たち障がい者にとっては随分有難い交通機関のサービスがあるので、
車椅子の人も安心して旅をすることをお勧めしたい。
posted by enishiya at 15:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆議院選挙

 自民党が衆議院選挙に宮崎県知事・東国原氏の出馬を要請するのだと言う。
東国原氏はその代償として総裁になることを求めているということが報道された。
自民党がもうダメなのは分かっていたが、
ここまで落ちぶれると可哀想というか
今までの政治もビジョンもない単なる人気とりの人選策は
自民党の終わりを告げる結果になるだろう。
posted by enishiya at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。