2009年06月22日

次代の希望

ゴミを拾いながら北海道から沖縄まで歩いている若者がいる。
アジアの貧しい国の人たちを支援するために
工芸品を仕入れて販売している若者たちがいる。
崩壊寸前の農業を救おうと援農隊を立ち上げた若者がいる。
世界平和を目的に出版社を起こそうとしている若者がいる。

このように未来に向かって素晴らしい活動を起こしている若者が
日本のアチコチに芽生えているのだ。
政治家が迷走していても確実に次代の希望が育っているのだ。

彼らに期待しようではないか。
彼らを応援しようではないか。
何にもできなくとも、せめて、邪魔だけはしないようにしようではないか!
posted by enishiya at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 義晴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

「のんびりきょうも妄想日和」発行しました

えにし屋出版部から記念すべき第一冊目「のんびりきょうも妄想日和」
(著:清水義晴)を発行いたしました。

「私は妄想を原動力として生きてきた根っからの妄想人です。
言わば妄想に助けられ、支えられてきたと言えます。
しかし、妄想という言葉にはどうもマイナスのイメージがついてまわる事が多いようです。
 しかし、身のまわりを見渡すと意外に妄想人は多く、
それも周囲にはそれと気づかれないようにひっそりと妄想生活を送っている人が多いのです。
そんなことに気づいたので、
お世話になった妄想君の市民権を得るために書いたのがこの本です。」
(あとがきより)

まえがきは浦河日赤病院の川村敏明先生が素敵な文章を書いてくださりました。
ほっとするようなイラストとともに気軽に読んで頂きたい本です。

「のんびりきょうも妄想日和」
著:清水義晴  絵:玉田民佳
38ページ(フルカラー)・B6サイズ・定価840円(税込)

※えにし屋出版専用アドレスをつくりました。
 申込・お問合せはこちら↓まで。
 shuppan@enishiya.net
posted by enishiya at 12:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍・ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。